スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーケストラ部の生徒さんのソナチネレッスン

先日の中学生の

オーケストラ部所属の生徒さんのレッスン


1曲はソナチネでした


「もし、この曲をオケで演奏するとしたら
 この部分、何の楽器だと思う?」

「コントラ?」

「あれ?コントラってこんな高いキーだっけ?」

「あ!そうか!違う違う!
 ん~~~~~~~
 ホルン?」

「先生もそう思うよ
 じゃ、ホルンだと思って弾いてみて」



生徒さんの演奏

音色が変わってきました


「じゃ、ここは?」

「ピッコロで、 ここから、フルート入れたい」

「うん!いいね~」

「ここはバイオリンのピッチカート使いたい」



最初の演奏と全く違うものになりました



小学生にも楽器に例えることがありますが

オーケストラ部だと

出したい音のイメージが湧きやすいですよね



次の曲も

イメージを膨らませて弾いてきてくれますように

         MEW



にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。