スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年3月ギロック研究会に行ってきました

ギロック研究会に行ってきました


ギロックはアメリカの作曲家なので

表現を表す言葉が英語が多くて

わずかな英語力を使って判断しています


佐賀の野田空美先生が

その用語集を作ってくださり

詳しくはここをクリック→空飛ぶピアノ♪ブログ

頂いていたので

それを、今日、皆さんにお持ちしたら

皆さん、とても喜んでくださいました



なんて、言っていいのかわかりませんが

この作ってくださった想いを大切に・・・

本当にありがとうございました




さて、今日は「小さなエチュード」です


これは、以前、コンクールで

生徒さんが金賞だったので

自信をもって弾きました


あれ?あれ?

思ったような演奏になりません


ピアノの鍵盤が、家のと違って

思うように弾けませんでした


ピアニストは

弾いてすぐに、ピアノの特徴をつかんで

演奏を変えるそうですが

は~未熟でした

もっと精進します




そして、生徒ちゃんたちも

コンクールや発表会で

突然、いつもと違うピアノを弾くのです


練習通りに弾けない理由って

練習不足や緊張、以外にもあるんだね




さて、来月から

FullSizeRender (4)

この3曲を勉強していきます


ギロック大好きな方

一緒にお勉強しましょう


仲間が増えると嬉しいな

          MEW



にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。