スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回グレンツエンピアノコンクール地区大会が終わりました

月曜日から5日間に渡って行われた

グレンツエンピアノコンクール地区大会


教室からは8人の生徒さんがエントリーしていました


が・・・



熱がでました

吐いてしまいました・・・と

当日の体調不良が続出!



思ったような演奏ができなかったのでは?と思います



でもね・・・これからの人生の中で

本番に向かって、体調や精神状態を整える!


とっても、大事なことで

コンクールって、ピアノの技術だけではなく

生きていく力も養えるな~と思います


でも、これだけ、体調不良の人が多かったのは

私が、レッスンを長くお休みして

仕上げが間に合わずに

間際になって、追い詰めたせいだし

体調、良くても

お休みの間にノンビリさせすぎたかなと

深く、反省していたのですが…



「子どもは先生に一生懸命を学びました」

「娘は、先生とピアノが大好きです」

「コンクールで努力したことが
 これからの頑張りにつながると思います」

「先生も大変だったのに
 熱心に指導してくださり
 本当にありがとうございました」

「自分も、子どもの時に
 先生のような先生に出会えていたら
 ピアノがもっと好きになっていたと思います」

「中途半端な気持ちで取り組むと
 うまくいかないということがわかったので
 次からは、いろんなことに
 もっと真剣に取り組めると思います」

「小さい時から、こんな経験をさせてもらって
子どもが羨ましいです(^^)」


皆さんの私への思やりメールをみて

暖かいお気持ちに、涙が出ました


私よりも、保護者の方の方が前向きですv(^_^v)♪


でも、今回、指導に反省点がたくさんありましたので

皆さんのお気持ちに甘えることなく

この経験を、次に生かさなければ~と思っています



毎日、通っていただいたり

連れてきていただいたりして

ご協力をありがとうございました

                  MEW



にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。