スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普賢岳に登ってきました

2016.05.05 17:15|  自然で感性を磨く
昨日は、急に思い立って

雲仙普賢岳に登ってきました


もちろん、登山グッズなどは持っていないので

前夜に、登山好きの友達に軽く確認!

初心者でも、何とか登れるようです



とりあえず、ジーンズとスニーカーと帽子

一番軽い肩掛けバッグででかけました



まず、仁田峠で

車が揺れるような強風!

ドアを開けるのもやっとで

ここで、心が折れそうになりました



ロープウェイを使う方法も考えましたが

反対に、これではロープウェイもかなり揺れると思い

徒歩で登って、無理そうなら、途中で引き返そうと軽い気持ちで・・・



ロープウェイ横から登山道に入ると

不思議と風は全くなく・・・

道もこんなに整備されています

IMG_3960.jpg

休憩する椅子も何ヶ所か

IMG_3961.jpg

と、する間に30分もたたずに「あざみ谷休憩所」へ

IMG_3981.jpg

ここで、休んでおられる方に伺うと

山の中は風がなく

仁田峠が一番、強く、それから頂上に行ったら

また、風が強いとのこと・・・


これくらいの道なら登れそうと進むと・・・

少し、石が多くなってきました
IMG_3965 (1)

あれあれ?
IMG_3966.jpg

「もみじ茶屋」という休憩所を過ぎると

IMG_3968.jpg
チェーンが付いている岩や

IMG_3969.jpg
こんな岩場も・・・

IMG_3976.jpg

やっと普賢神社に・・・

ここから、山頂はすぐ・・・

IMG_3973.jpg
着いた~~~!が・・・・


強風、突風で立てません

体重が軽かったら

飛ばされていたところです

IMG_3974.jpg

景色もこんなです

IMG_3975.jpg

雲の流れが速いのでなんとか、この1枚



下山してきたら、晴れてきて

平成新山がみえたはずなのにな~

IMG_3984.jpg

途中でお弁当も食べて

往復2時間45分くらいでした


小浜と雲仙、仁田峠、普賢岳と

気温がどんどん下がります


服はパーカーと風を通さないブルゾンを持っていきましたが

汗をかいて体が冷えて

手が冷たくなったので手袋がいったな~


それから、登山用のスティックがあった方が

体が楽です
(とりあえず、落ちていた木の枝を使いました)


その後、雲仙の温泉が

体に染み入りました~



自分の体力に少し、自信が持てたのと・・・

目標を達成するって、気持ちいいね


IMG_3991.jpg

ミヤマキリシマは、

仁田峠は、まだ蕾ですが

ゴルフ場辺りは咲いていました



が・・・まだ、筋肉痛が、ほとんど出ていないのです

明日が恐怖

           MEW



にほんブログ村

コメント

非公開コメント

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

mew

Author:mew
長崎市で、「福田音楽教室」と
児童のショークワイア合唱団
「MEWジックキッズ」主宰しています

学生時代は合唱部に所属
ピアノ、声楽、ソルフェージュなどの
クラッシック音楽を学びながら
バンド活動!
音楽を楽しんできました

今も、「進化するピアノ教室」を目指して
日々、学び続けています

音楽は一人でもみんなでも楽しいです

ホームページもご覧ください
http://mewsic.web.fc2.com

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

ご訪問ありがとうございます

2歳から大人の方まで 個人に合わせたレッスンを行っています 音楽は特別なものではなく みんなのそばに、いつもあるもの… いろんな音楽に触れながら 自分なりの「音楽が好き」を見つけて欲しいと 願っています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日の音楽記号


*製作者ブログ*

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

くろねこ時計

リンク

マウスについてくる星

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。